AmBitiousメンバーカラー•年齢•身長•人気順•憧れの先輩

AmBitiousメンバー真弓孟之、浦陸斗、大内リオン、井上一太、永岡蓮王、小柴陸、岡佑吏、河下楽、吉川太郎

2021年10月22日に誕生した関西ジャニーズJr.の新グループ『AmBitious(アンビシャス)』

関ジャニ∞(エイト)の大倉忠義くんのプロデュースで、今後CMやテレビなどの出演が増えていくと言われている注目のグループです。

まだ各メンバーや結成秘話など、知らないことの多いAmBitious』の

  • メンバープロフィールとエピソード
  • メンバーの人気順ランキング
  • メンバーカラー
  • メンバーの身長順、年齢順
  • 憧れの先輩

などについて詳しく調べてみました。

目次

AmBitiousってどんなグループ?

2021年10月22日発売のMYOJOにて関西ジャニーズJr.に新ユニット「AmBitious」(読み方:アンビシャス)が 誕生しました。

『AmBitious(アンビシャス)』は関ジャニ∞の大倉忠義くんプロデュースの平均年齢17.3歳の9人組です。

メンバーが固定されていないのが特徴で、
サバイバル感が楽しめるのもこれまでジャニーズにないグループです。

AmBitious(関ジュ)のグループ名の由来

Ambitiousは英語で『野心』という意味。

大倉くんはAmBitiousのメンバー9人を選んだ際、こう語っています。

【大倉忠義】意味としては『野心』。
熱量や夢を持つことを恥ずかしいと思う人もいるけど、彼らがステージで頑張る姿が野心的だった

これまで、ジャニーズと言えば、ジャニーさんが考えたグループ名が定番でしたが、大倉くんの命名かなりカッコイイですよね。

この『野心』がこれからどう変化していくのか。

平均年齢17.3歳の若いグループで、実力派揃いなので、今後さらにパワーUPしそうです。

AmBitious(関ジュ)の結成日はいつ?結成秘話

AmBitiousの結成日は、2021年10月22日に発売されたMyojoで発表されました。

AmBitiousの結成日】2021年10月22日

なんと、メンバー9人がAmBitious結成を知ったのも、ファンと同じ雑誌『Myojo』の発売日でした。

ある日突然、雑誌を手にして見ていたら、自分が新しいグループのメンバーになっているってびっくりしますよね。

AmBitiousの年上メンバーの
・河下楽くん
・吉川太郎くん

岡佑吏くん
小柴陸くん
の4人は以前、『アトミックボーイズ』として舞台などでパフォーマンスをした経験があります。

AmBitious(関ジュ)のメンバー

河下楽
吉川太郎
岡佑吏
・小柴陸

真弓孟之
浦陸斗
大内リオン
永岡蓮王
井上一太

AmBitious(関ジュ)の魅力

AmBitiousのメンバーは固定制ではなく、今後入れ替わる可能性があると言われています。

メンバーが固定制ではないグループはジャニーズ史上初の試み。

そのため、期待や困惑などいろいろな意見があったようですが、プロデュースする大倉忠義くんはこう言っています。

【大倉忠義】進化し続ける彼らを見届けて欲しい

固定制ではないサバイバル感やそのためお互いが切磋琢磨し進化し続けるところがAmBitiousの魅力の一つですね。

現在は主に先輩グループのバックダンサーを務めながら、デビューに向けて準備している段階です。

AmBitiousメンバープロフィールと憧れの先輩

AmBitiousメンバー①河下楽

河下楽

名前:河下楽 (かわしたがく)
誕生日:2000年2月24日 21歳 (2022年現在)
星座:魚座
血液型:B型
身長:171㎝
出身:大阪府
趣味:歌、ダンス動画を見る、アクロバット
特技:歌、ポップダンス

好きな色:黒
将来の夢:圧倒的スター
憧れの先輩:藤原丈一郎(なにわ男子)
入所日:2012年7月14日

河下楽くんは、AmBitiousメンバー最年長でお兄さん的存在

でもお兄さんでありながら、年下のメンバーやスタッフにも感謝を忘れない優しい性格です。

また努力家でストイックな面もあり、歌やダンスの練習を黙々としているところも。

メンバーの中でもビジュアル担当として、今後はファッション誌でモデルとしても見られるかもしれませんね。

舞台『ラン・フォー・ユア・ワイフ』に出演しており、グループ活動が本格化する中で俳優としてのキャリアも重ねています。

AmBitiousメンバー②吉川太郎

吉川太郎

名前:吉川太郎 (よしかわたろう)
誕生日:2001年10月9日 20歳 (2022年現在)
血液型:O型
身長:178㎝
出身:滋賀県
趣味:読書・英語の勉強・茶道
特技:英会話、歌

将来の夢:いろいろなことに挑戦して面白いことをする
憧れの先輩:草間リチャード敬太(Aぇ!group)
入所日:2016年8月2日

AmBitiousメンバーの中で1番身長の高いモデル体型の吉川太郎くん。

イケメンで高身長、歌唱力が高くて、バラエティ番組ではボケ担当。

これだけでも完璧なのに、太郎くんは頭脳派で、英語とドイツ語が堪能とオールマイティなメンバーです。

だけど、トークなんかではちょっと天然なところもあってかわいさも感じさせてくれます。

AmBitiousメンバー③岡佑吏

岡佑吏

名前:岡佑吏 (おかゆうり)
誕生日:2002年2月21日 20歳 (2022年現在)
血液型:B型
身長:162㎝
出身:大阪府
趣味:海外ドラマ鑑賞、音楽鑑賞
特技:ダンス・ヨーヨー、長距離走

将来の夢:安定を求めずいろいろなことにチャレンジ
憧れの先輩:櫻井翔
入所日:2012年7月14日

岡佑吏くんはキレキャラで、キャッチフレーズは『ロックンロール岡ちゃん』

運動神経が抜群で、長距離走も得意なため過去には『炎の体育会TV』にも出演しています。

そのため、現在スポーツ番組でも大活躍!
なんと、番組内で100mを12秒21の成績を出すという俊足です。

AmBitiousメンバー④小柴陸

小柴陸

名前:小柴陸 (こしばりく)
誕生日:2002年12月22日 19歳 (2022年現在)
血液型:A型
身長:175㎝
出身:京都府
趣味:ベース、アコースティックギター、食べること、フットサル
特技:弾き語り、一発ギャグ、酸っぱいものを食べられる
将来の夢:アカデミー賞受賞・AmBitious単独ライブ
憧れの先輩:有岡大貴(Hey!Say!JUMP)、小瀧希(ジャニーズWEST)

入所日:2012年7月14日

小柴陸くんはメンバーの中で一番ドラマや舞台に出演回数の多く、過去にドラマ『海と空と蓮と』『あさパラ』に出演しています。

将来の夢は『アカデミー賞を獲る』と明言しているので、これから日本だけでなく海外の映画などにも出演していく可能性がありそうですね。

今後はAmBitiousの活動の他にも、俳優としての活動も注目ですね。

AmBitiousメンバー⑤真弓孟之

真弓孟之

名前:真弓孟之 (まゆみたけゆき)
誕生日:2004年8月24日 17歳 (2022年現在)
血液型:A型
身長:164.8㎝
出身:大阪府
趣味:バトミントン、お笑い鑑賞、スイーツを食べること、ショッピング
特技:ダンス、炭酸を飲んでゲップを出さずに円周率を言いながら縄跳びの二重跳びができる

将来の夢:ドラマ出演
憧れの先輩:村上信五(関ジャニ∞)、中島健人(SexyZone)
入所日:2004年8月24日

真弓孟之くんは関ジャニ∞の村上信五さんに憧れるAmBitiousのお笑い担当。

今後関西だけでなく、関東のジャニーズの先輩のバラエティ番組でも目にする機会がありそうですね。

でもお笑いだけでなく、ダンススキルも高いので要チェックです!

AmBitiousメンバー⑥浦陸斗

浦陸斗

名前:浦陸斗 (うらりくと)
誕生日:2004年12月20日 17歳 (2022年現在)
血液型:B型
身長:164㎝
出身:大阪府
特技:サッカー、マラソン、アイドル擬人化

趣味:お風呂でめっちゃ歌うこと、ファッション
将来の夢:アイドルになってデビューすること
憧れの先輩:西畑大吾
入所日:2018年2月24日

浦陸斗くんは趣味がマラソンで、小学4年生の時には箱根駅伝5区と同じコースを走ったことがあるそうです。

スポーツ系バラエティ番組でも大活躍しそうで、今から楽しみですね。

将来の夢は『King & Princeさんみたいなキラッキラのアイドルになってデビューすること』。

チャームポイントの笑顔で、ファンを楽しませてくれること間違いなしですね。

AmBitiousメンバー⑦大内リオン

大内リオン

名前:大内リオン (おおうちりおん)
誕生日:2005年4月27日 16歳 (2022年現在)
血液型:B型
身長:177㎝
出身:兵庫県
趣味:ダンス、ギターの弾き語り、飼い犬とキャッチボール
特技:バク転・ダンス・ウィンク
将来の夢:テレビ・ドラマ出演、CDデビュー
憧れの先輩:山田涼介(Hey!Say!JUMP)、向井康二(SnowMan)
入所日:2005年4月27日

大内リオンくんはバク転やダンスが得意で、性格はちょっと寂しがりや。

2022年現在、16歳ですでに177cmの身長がある大内リオンくん。

まだ16歳なので、今後さらに身長が伸びてAmBitiousの身長NO1の吉川太郎くんの178cmを抜く可能性大ですね!

また、歌唱力が高いのも魅力。
趣味のギターの弾き語りをしながらの歌唱もコンサートなどで見られるかも。

AmBitiousメンバー⑧永岡蓮王

永岡蓮王

名前:永岡蓮王 (ながおか れお)
誕生日:2005年12月27日 16歳 (2022年現在)
血液型:A型
身長:158㎝
出身:大阪府
特技:アクロバットスポーツ
趣味:睡眠、ダンス、ファッション

将来の夢:何事も一番になる
憧れの先輩:岸優太(King & Prince)、藤ヶ谷太輔(Kis-My-Ft2)
入所日:2020年1月

永岡蓮王くんの特技はアクロバットで、
小学6年生の頃からロックダンスも習うなど運動神経抜群。

他にもモノマネが得意で、
中でもKing & Princeの岸くんのダンスモノマネが得意!

これからモノマネ番組などに出演していくかもしれませんね。

AmBitiousメンバー⑨井上一太

井上一太

名前:井上一太(いのうえいちた)
誕生日:2006年6月19日 15歳 (2022年現在)
血液型:O型
身長:151㎝
出身:兵庫県
趣味:ダンス、絵、アニメ鑑賞、アクロバット、スケボー
特技:ダンス、バク転、アクロバット

将来の夢:デビューしてドームツアーを行う
憧れの先輩:風間俊介、大橋和也(なにわ男子)
入所日:2020年1月

井上一太くんはAmBitiousメンバー最年少の現在15歳(2022年現在)

ダンススキルが高く、ダンス歴はなんと11年!
またダンスだけでなく、バク転やアクロバットも得意な身体能力の高い一太くんです。

AmBitiousメンバーカラーまとめ

https://twitter.com/j_imp_r/status/1454138362969739266?ref_src=twsrc%5Etfw

メンバーカラーはJohnny’swebにて メンバーカラーの投票が行われ、2022年4月1日にメンバカラーの投票結果が発表されました。

真弓孟之
大内リオン
岡佑吏黄色
河下楽
小柴陸オレンジ
吉川太郎
浦陸斗ピンク
永岡蓮王
井上一太水色

AmBitiousメンバー人気順まとめ

AmBitiousのメンバーの人気順は、
インスタグラムの#の投稿数でカウントしました。

IMPACTors メンバー人気順

  1. 河下楽 1万
  2. 小柴陸、岡佑吏 1.1万
  3. 真弓孟之 9,332
  4. 吉川太郎 8,063
  5. 大内リオン 6,412
  6. 浦陸斗 6,402
  7. 永岡蓮王 6,336
  8. 井上一太 5,292

※2022年5月3日時点

2022年5月の最新の人気順ランキングでは、1位はAmBitiousメンバー最年長の河下楽くんに決定しました!

これから、どんなふうに順位が変動していくのか楽しみです!

現時点では、上記のランキングになりましたが、
今後CDデビュー等控えていますので、さらに順位の変動が考えられます。
今後も当サイトで定期的にチェックして更新していきます。

AmBitiousメンバー年齢順まとめ

河下楽2000年2月24日21歳
吉川太郎2001年10月9日20歳
岡佑吏 2002年2月21日20歳
小柴陸2002年12月22日18歳
真弓孟之2004年8月24日17歳
浦陸斗2004年12月20日16歳
大内リオン2005年4月27日16歳
永岡蓮王2005年12月27日15歳
井上一太2006年6月19日15歳

2022年現在のAmBitiousメンバーを年齢順でまとめました。
AmBitiousのメンバーの平均年齢は17.3歳。

メンバー最年長が21歳の河下楽くんで、最年少が15歳の井上一太くん。

2人の年齢差は6歳なので、一般的に見ると中学生と大学生なので、かなりジェネレーションギャップを感じているかもしれませんね。

AmBitiousメンバー身長順まとめ

吉川太郎178cm
大内リオン177cm
小柴陸175cm
河下楽171cm
真弓孟之164.8cm
浦陸斗164cm
岡佑吏162cm
永岡蓮王158cm
井上一太151cm

メンバーの中で身長が一番高いのが2022年現在吉川太郎くん。

ですが、2番目に背の高い大内リオンくんはまだ16歳の高校1年生なので、まだまだ伸びていきそうですよね。

身長が一番低い井上一太くんはまだ15歳なので、あと10〜20cm伸びるかもしれません。

AmBitiousのメンバーの半分はまだ中学生・高校生なので、今後順位の変動が大きくありそうです。
順位が変わり次第、追記していきます。

AmBitious(関ジュ)メンバーまとめ

出来たばかりのグループですが、すでにみんなドラマや舞台などでも活躍していて、今後は関西だけでなく全国区でも活躍しそうなAmBitious。

今回お届けしたAmBitious9人の各メンバーのプロフィールや経歴や特徴などを最後に一言でまとめたいと思います。

  • 真弓孟之:将来の村上信五AmBitiousのお笑い担当
  • 浦陸斗:アイドル気質でスポーツマン
  • 大内リオン:ダンススキルの高いちょっと寂しがりやさん
  • 井上一太:ダンスキレキレのみんなのかわいい弟
  • 永岡蓮王:アクロバットとモノマネはおまかせ
  • 小柴陸:AmBitiousの俳優部門
  • 岡佑吏:マラソン大好きなキレキャラ
  • 河下楽:努力家で思いやりのあるお兄さん
  • 吉川太郎イケメンで高身長のグループ1の頭脳派

各メンバーを見ていても、すでにキャラがあって、ダンスやボーカルのスキルも高く、今後がめちゃくちゃ楽しみなAmBitiousです。

これからのAmBitiousメンバーの構成や変遷、テレビや雑誌、SNSなどの活躍にも大注目ですね!

目次