【統一教会】山﨑浩子の現在!元夫•勅使河原秀行は教団講師で動画MC

【統一教会】山﨑浩子の現在!元夫•勅使河原秀行は教団講師

1984年、ロサンゼルスオリンピックで、新体操選手として活躍した山﨑浩子さん。

山﨑浩子さんといえば、宗教法人・統一教会の合同結婚式に参加し、その後、教会脱退騒動などで当時話題に。

その山﨑浩子さんの結婚相手として統一教会が選んだ相手は、

勅使河原秀行(てしがわらひでゆき=テッシー)さん。

勅使河原さんは現在、教団内で意外な仕事をしてるようです。

そこで今回は、
山﨑浩子さんの現在の年齢や仕事
・山﨑浩子さんの元夫の勅使河原秀行さんの現在の仕事内容とその動画

・当時話題になった統一教会の合同結婚式の画像と動画、
山﨑浩子さんの統一教会の脱退記者会見

なども併せてお届けします。

目次

【統一教会】山﨑浩子は現在の年齢は?仕事は何?

山﨑浩子は現在の年齢と経歴

統一教会の元信者・山﨑浩子の現在

山﨑浩子さんは1960年生まれの2022年現在62歳になります。

高校時代から始めた新体操で頭角を表し、
東京女子体育大学卒業後の1984年、ロサンゼルスオリンピック個人総合で8位に入賞。その後、引退しています。

引退後は、タレントとしてクイズ番組等に出演したり、
1988年のソウルオリンピックではリポーターを務めています。

1988年4月には新体操のスクールを大学時代の友人と設立しています。

その後、山﨑浩子さんは当時、
霊感商法などが社会問題となっていた宗教法人・統一教会に入会し、合同結婚式に参加し話題となります。
※当時の結婚式動画や詳細は後述しています。

山﨑浩子の現在の仕事

統一教会の元信者・山﨑浩子の現在のツイッター

上は山﨑浩子さんの公式ツイッターです。

新体操の元オリンピック選手とは思えない雰囲気のプロフィール画面ですよね。

現在、山﨑浩子さんはどんな仕事をしているのでしょうか。

【山﨑浩子の現在の仕事】
・新体操のコーチ
・大学の客員教授
・スポーツライター

・2004年〜2021年、新体操女子日本代表『フェアリージャパン』強化本部長

山﨑浩子さんは2021年まで17年間、新体操の日本代表を指導し、

2019年の世界選手権では44年ぶりの銀メダル獲得に導いています。

統一教会の元信者・山﨑浩子の現在

2022年現在は、新体操の教科本部長を退任し、
新体操のコーチや大学の客員教授、スポーツライターなど幅広く活動しています。

【関連記事】桜田淳子さんの夫・東伸行さんの現在と職業は?統一教会教祖への『夫婦で花束写真』も!⬇︎⬇︎⬇︎

山﨑浩子は現在キスマイ推し活

統一教会の元信者・山﨑浩子の現在がキスマイ好き

山﨑浩子さんは還暦を過ぎた現在62歳ですが、推しのアイドルがいるんです!

山﨑浩子さんが日々ツイッターで情報を発信したり、つぶやいたりしているのは、
ジャニーズ事務所の7人組アイドルグループ『Kis-My-Ft2(キスマイ)。』

統一教会の元信者・山﨑浩子の現在がキスマイ好き

2014年からキスマイのファンという山﨑浩子さんは、キスマイについてこう語っています。

【山﨑浩子】
細かいことは気にしない私でも、世界を相手に戦っていると時にはメンタルがやられそうになることがあります。
そんな時は友人を誘ってカラオケに行くんです。

キスマイの曲を3~4曲歌うと魂が浄化され、また新たなエネルギーが湧いてくる。
さすがにコロナ禍ではカラオケは無理でしたが、それでも“推し生活”は本当に楽しい(笑)。
キスマイのおかげで気持ちが明るくいられます。

山﨑浩子さんがキスマイを好きになったきっかけは、深夜のバラエティ番組『キスマイBUSAIKU!?』。

その番組でメンバーの面白さや、歌や動画ではパフォーマンスの高さに魅了され、ライブにはしょっちゅう行っていると話しています。

【統一教会】山﨑浩子の合同結婚式と脱退騒動

山﨑浩子と勅使河原秀行の合同結婚式

1989年、山﨑浩子さんは手相や字画を見る男性から3本120万円の印鑑を購入。

その後、統一教会に入信し、真冬の水行や、多額の献金もします。

1993年3月に合同結婚式で女優の桜田淳子さんと共に、

韓国のソウルオリンピックスタジアムで開催された統一教会の合同結婚式に参加します。

※ちなみに、この合同結婚式の時は山﨑浩子さんはまだ勅使河原秀行さんと結婚・入籍はしていません。

統一教会の元信者・山﨑浩子と勅使河原秀行の合同結婚式の画像

山﨑浩子さんの結婚相手として選ばれた勅使河原秀行(てしがわらひでゆき)さんは、

京都大学出身の大和証券勤務の超エリート。

当時、山﨑浩子さんと桜田淳子さんは統一教会のVIP=広告塔として、合同結婚式当日も最前列に位置して整列しています。

一般の信者は情報によると、学歴がいい日本人女子と、韓国の田舎の貧しい男性がカップルになるパターンが多かったようです。

合同結婚式の参加費用は下記金額で、
統一教会の創始者である文鮮明氏に支払うと言われています。

統一教会の合同結婚式の参加費
・参加費 :30万円
・感謝金:140万円

合計 170万円

【脱退会見動画】山﨑浩子の統一教会脱退騒動


山﨑浩子さんは実の姉の46日間に渡る強い説得と紹介された元信者の牧師により、

自身が『マインドコントロールされていた』ことに気づきます。

その後、1993年4月21日、
統一教会脱退記者会見を開き、統一教会から脱会を表明しています。

【山﨑浩子】
(自分が統一教会に入信したことで)多くの人の人生を狂わせた

合同結婚式を挙げた夫である勅使河原秀行さんに、

牧師に会ってほしいと手紙を出していたが願いは伝わらず、1993年8月に別れを告げてから接点はないと話しています。

山﨑浩子の婚姻歴と子供は?

山﨑浩子さんは合同結婚式を挙げた後すぐに、入籍をするよう統一教会に促されていましたが、姉の強い説得により、入籍を遅らせていたと話しています。

そのため、山﨑浩子さんには婚姻歴もなく、勅使河原秀行さんとの間に子供もいません、

【関連記事】桜田淳子さんの夫・東伸行さんの現在と職業は?統一教会教祖への『夫婦で花束写真』も!⬇︎⬇︎⬇︎

【統一教会】山﨑浩子の元夫•勅使河原秀行の現在の仕事

勅使河原秀行は統一教会の人事部長だった

合同結婚式を挙げた山﨑浩子さんが統一教会を脱退後も、

勅使河原秀行さんは統一教会に在籍し信者として活動しています。

上のツイートは統一教会を30年以上取材しているジャーナリストの有田芳生さんのツイートです。

2015年現在、勅使河原秀行さんは
統一教会の人事部長職をしていたことが確認できます。

【教団動画】勅使河原秀行は現在、統一教会講師

2022年現在の勅使河原秀行さんは、統一教会の公式YouTube動画の中で、

『勅使河原秀行講師』として教団の動画講座のMCをしています。

やはりVIP信者なだけあって、現在、統一教会の幹部の可能性も高そうです。

勅使河原秀行(愛称=テッシー)さんは、
今回の安倍晋三元総理の銃撃事件と統一教会の関係について、どのように思っているのでしょうか。

【関連記事】桜田淳子さんの夫・東伸行さんの現在と職業は?統一教会教祖への『夫婦で花束写真』も!⬇︎⬇︎⬇︎

目次